マトリクスは愛情に満ちた想像力を生む母体。
時代を動かすコンセプトの延長線上に、生きのいい新鮮なクリエイティビティが生まれる。
そして、それを絶え間なく発信し続け、常に新しい時代に新しい風を吹き込むこと。

株式会社マトリクスにおける品質管理について
次のようなポリシーを策定し、高品質なサービスの実現を目指します。

1. プロジェクトマネジメントにおける品質管理について

コンテンツ制作プロジェクトにおける成果物の品質は、当社独自の管理方法に基づき、品質向上に努めています。

2. コンテンツ制作における品質管理について

コンテンツ制作においては、企画・撮影・制作・編集・納品後のそれぞれにおいて、適切な品質管理を行い、最終的な品質を常に意識し、蓄積されたノウハウにより成果物の品質向上に努めています。

3. 情報セキュリティに関する品質管理について

情報セキュリティにおいては、成果物を制作する上で知りえた情報を機密情報と捉え、当社独自の管理方法・ルールに基づき、情報の漏えいがないよう努めています。

4. トラブル発生時の対応について

トラブル発生時にはその内容を社内で共有・改善し、再発防止を図ります。
また、定期的に社員に対して情報管理の教育を実施します。

会社名 株式会社マトリクス
設立 1961年
所在地 大阪府守口市京阪本通2丁目16番21号 寺田ビル2階
TEL 06-4250-1116
FAX 06-4250-1168
資本金 6,000万円
代表取締役 松本 安史
取引銀行 りそな銀行 守口支店 三菱東京UFJ銀行 都島支店 北おおさか信用金庫 赤川町支店

1965年5月 大阪市阿倍野区松崎にてスライド制作を始める。
1961年10月 大阪市都島区都島本通にて有限会社カラーセブンを設立。
スタジオ及び現像設備を設置。マルチスライド制作を開始。
1969年12月 大阪市旭区新森に新社屋建設。
1972年7月 ビデオ部門増設、プロモーションビデオ制作を開始。
1973年5月 ビデオ撮影及び編集システムを完備。
1979年3月 大阪市旭区赤川に社屋建設。同録撮影設備及び1吋編集システムを導入。
1979年4月 株式会社カラーセブンに組織変更。TVCM、番組制作を始める。
1988年10月 CI導入により社名を株式会社マトリクスに変更。
2001年4月 WEB関連事業を開始。
2003年8月 大阪府守口市にオフィス移転。

自分でツクール ナナイロフォト